■報告:形剣道大会ベスト8

第5回東京都形剣道大会

三段以下の部で堂々のベスト8!!

副理事長  島村照男

12月5日(土)初冬の日、綾瀬の東京武道館において第5回東京都形剣道大会が開催されました。
大田区剣道連盟からは三段以下の部で佐々木(蒲小剣)中嶋(中萩中剣)、四・五段の部で畝迫、坪井(共に志茂田剣)、六・七段の部で岡本(鵜の木剣)、鎌田(矢口剣)の三組6名が出場し、三段以下の部では見事、強豪チームを下してベスト8入りを果たしました。四・五段の部と六・七段の部も健闘しましたが共に2回戦で惜敗しました。
どの試合も甲乙つけがたく一つのミスも許されない緊迫したもので、緩急強弱の差で勝敗が分かれたと思います。
選手の方々の健闘を称え次回の雪辱に期したいと思います。

対戦成績は

  • 三段以下の部
    • 1回戦 大田区 3対0 板橋区
    • 2回戦 大田区 3対0 足立区
    • 準々決勝 大田区 0対3 西東京A
  • 四・五段の部
    • 1回戦 大田区 3対0 世田谷区
    • 2回戦 大田区 1対2 葛飾区
  • 六・七段の部
    • 1回戦 大田区 3対0 文京区
    • 2回戦 大田区 0対3 世田谷区

Comments are closed.