★お願い:選手・応援・見学の方へのお願い

大田区総合体育館利用にあたり
選手・応援・見学の方へのお願い
1.観覧席の割り振りについて
早朝での入館待ちによる近隣からの苦情と入館時の走り込みによる事故防止のため、組み合わせ会議で座席を指定します。試合参加人数を考慮し、決定しましたら各団体宛に通知します。また、連盟ホームページにも掲載します。
2.施設管理責任者から以下の申し入れがありました。
(1)混雑を緩和するため支部ごとに入館時間帯を設定いたします。
⇒大森・蒲田支部は9時~ 池上・田園調布支部は9時15分~とします。
⇒受付を試合場入口左側に設置します。受付開始は放送で案内します。
(2)連盟役員を除き地下駐車場は利用できません。公共交通機関を利用して下さい。
なお、車を利用される場合は近隣の駐車場を利用し、体育館前での剣道具等の積み下ろしは第1京浜国道の渋滞をおこさぬように充分注意して下さい。
(3)自転車は係員の指示にしたがい決められた駐輪場へ置いてください。
(4)体育館外での素振り等は周辺の方々に迷惑をかけるだけでなく危険ですので禁止いたします。
(5)体育館外には素足では出ないこと。
(6)弁当のごみ、空き缶、ペットボトル等は持ち帰りをお願いします。
(7)指定された場所以外での喫煙は禁止です
(8)貴重品は各自で管理し、盗難に注意してください。
(9)非常口扉のそばに剣道具、竹刀、荷物等を置くことは禁止です。
3.試合運営について
(1)試合のさまたげになりますので、試合場への立ち入りは選手と受付で許可をえた方(とくに服装に配慮願います)のみといたします。
試合場左側入口の受付で記章を渡します。なお、返却は受付か試合場にお願いします。
(2)試合中でのカメラのフラッシュは試合者・審判員の妨げになりますので,禁止いたします。
良い剣道大会になりますように皆様のご協力をお願いいたします。

☆第70回大田区【春季】剣道大会案内

下記の通り開催致しますので、多数の方がご参加下さいますようご案内申し上げます。
(1)日 時:平成29年6月25日(日)午前9時00分開場
(2)場 所:大田区総合体育館メインアリーナ(大田区東蒲田1-17)
◎京浜急行「梅屋敷駅」下車徒歩約3分
※JR「蒲田駅」東口より徒歩約15分
又は 京急バス(大森東5丁目行乗車)大田区総合体育館前下車
(3)参加区分
【イ】小学3・4年生の部、【ロ】小学5・6年生の部、【ハ】中学1年生男子の部
【ニ】中学2年生男子の部、【ホ】中学3年生男子の部、【へ】中学生女子(1~3年)の部
【ト】二段以下の部、【チ】三段男子の部、【リ】三段以上女子の部、
【ヌ】四・五段男子の部
※区分変更あり注意の事
●男子の部及び女子の部の区分を厳守の事。(二段以下は男・女)
(4)試合方法
個人戦トーナメント(全日本剣道連盟試合審判規則による)
(5)表 彰
各区分毎に、1位、2位、3位(2名)なお、小学生の部はベスト8に敢闘賞を授与。
(6)参加資格
イ.大田区内在住・在勤・在学者(申込時に左記の証明可能な書類の添付をすること)
ロ.大田区剣道連盟の登録会員及び登録準会員(29年度納入済者)
ハ.大田区剣道連盟登録団体の小,中学生の会員。
●不正申込みが発覚した場合は出場を取り消し参加費等は返却しない。
(7)注 意
1.選手は「団体名と姓」を記した名札を着用する。
2.参加者個々にはスポーツ保険に加入するので、負傷などに関しては当連盟は責任を負いません。
3.試合場へは許可証(リボン)着用者以外は入場厳禁。
4.上記入場者(監督など)は試合会場に極めてふさわしくない服装(短パンなど)厳禁
5.別紙の連盟からののお願いを厳守すること。
(8)参加費及び保険料等 (申込時払い)
イ.小学生・中学生は
800円+傷害保険料200円=1,000円のところ
★区が500円負担により下記納入金額となります。
300円+傷害保険料200円=合計500円
ロ.高校生以上:1,000円+傷害保険料200円=合計 1,200円
(9)申込締切
4月28日(金)までに別紙申込書、集計表、参加費、傷害保険料を添えて下記に申込む事。
●連盟締切日5月8日(月)以後は申込み事項の変更は認めない。
(取消しの場合も参加費等の返却はしない)
(10)申込場所

蒲 田 支 部 :保国征男 〒144-0032 大田区北糀谷1-18-16/電話3741-2001
大 森 支 部:瀧澤明美 〒143-0011 大田区大森本町1-2-8 (東競武道館内)/
電話3766-9518
池 上 支 部:信成国仁 〒146-0085 大田区久が原3-39-17/電話3753-3106
田園調布支部:川名賢充 〒145-0062 大田区北千束1-8-14/電話3718-8030
中学校関係:松川真也 〒146-0081 大田区仲池上2-13-1(大森第十中学内)/
電話3752-4245
出場者で連盟HPに写真、所属団体、氏名などの掲載を同意しない場合は事前にその旨を申し出てください。
大田区剣道連盟未登録団体の扱い、その他不明な点等につきましては、
下記へお問い合わせ下さい。

大田区剣道連盟事務局…井口 博方
〒143-0025 大田区南馬込2-28-13/電話・FAX3772-0345

●参加申込書(下の画像をクリックするとPDFファイルが開きます。)

●参加者集計表(下の画像をクリックするとPDFファイルが開きます。)

★剣道段位審査会学科試験問題及び解答記述様式について

※学科試験問題 H.29.5
○初段
(1)剣道着と袴の着け方について説明しなさい。
(2)日本剣道形2本目を説明しなさい。
(3)剣道のどんな点が好きですか。
○二段
(1)礼法(立礼・座礼)について説明しなさい。
(2)日本剣道形4本目を説明しなさい。
(3)竹刀の安全確認について記述しなさい。
○三段
(1)次の応じ技について説明しなさい。
㋑すり上げ技 ㋺返し技 ㋩抜き技 ㋥打ち落とし技
(2)日本剣道形6本目を説明しなさい。
(3)剣道で礼を大切にするのは何故ですか。
※記述様式
(A4版400字詰大田区剣道連盟指定原稿用紙)第1問目の解答文を一番上にして順次2問目、3問目を下にしてホッチキスで綴じる事。
(1)受審者の直筆(黒ボールペン)ヨコ書きとし一枚目に、受審段位、受審番号、氏名、生年月日、年令を明記する事。
(2)解答は1問につき原稿用紙およそ1枚。(計3枚)やむなく少し多くなる場合は、この限りではない。
(3)当日掲示される受審者名簿の番号は受審番号です。
解答文を受付に出す時に、受審番号をハッキリと告げる事。
注意
他人が書いたものや、本の丸写し、極端に短い文や判読不能な汚い文などは、不合格となる事がある。

学科試験答案用紙_r3.docx
学科試験答案用紙_r3.pdf